カトマンズ ガンクリ
目黒: ネパール料理
カトマンズ ガンクリ (目黒: ネパール料理)
カトマンズ ガンクリ
電話: 03-3493-4712
営業時間:11:30am-3, 5-10:30pm (LO) 定休日:なし
Sun: 日曜日営業

カトマンズ・ガングリのドアを入った途端、東京の“普通じゃない食体験”が待ちかまえていることに気づくでしょう。キッチンから漂ってくるエキゾティックなハーブやスパイスのうっとりするような香り、店内に流れる独特な雰囲気のあるチベット音楽が渾然一体となって、はるか彼方の土地へのイメージを呼び起こします。

ネパールやチベットの料理を食べたことがなくて、ちょっと試してみたい人にはこの店のお値段は魅力です。何しろ、セット・ディナーが1,100円から2,500円、ランチは700円からと、まさにリーズナブル。ただし、一皿の量が多いので、大して空腹でなければ、アラカルト・メニューを頼んだほうがいいかも。

メニューは、スープやガーリック・フライドチキン(800円)、焼きそばのような軽食から、チベット風ピザ(ヒマラヤンシャバレ、700円)やチベット風ミートボールのホットなガーリックソース添え(800円)などこの店のスペシャルまで幅広く揃っています。4品のネパールセット(2,000円)を頼むと、スープ、スチーム・モモ、パコラ、カレーなどのネパール料理を試せます。スープ(アルタマ)は、中国の辛くて酸味の利いたスープに少し似ていますが、もっと濃厚でスパイスが利いています。筍、じゃがいもなどが入っており、煎った胡椒の実のようなものが付け合わせてあります。スチーム・モモはほどよく味付けしたポークを厚く粘りのある生地で包んで蒸したもので、本格的な辛さのチリソースが添えられています。パコラもスパイシーで、パリッとしたチキンとタマネギ、トマト、グリーンペッパー、そして大量のガーリックが入っています。

カレーが来る前にもう一汗かいてしまうほどで、このスパイスとガーリックの利いた刺激的な味がこの店の料理全体のテーマになっています。ただ、チキンカレーはちょっと塩辛い。カレーには、ポーク、エビ、ベジタブル、マッシュルーム、じゃがいも、ほうれん草、パンプキンがあります。ベジタリアンには嬉しいメニューが多く、前菜にも野菜料理がたくさん揃っています。

ドリンクには、生ビール(400円)、すっきりしたラッシー(300円)、そして、ワインはボトル1500円(チリのサンタ・ヘレナ・ハウスワイン)からあります。カトマンズ・ガングリは11月にオープンしたばかりですが、このお値段でこのクオリティなら、ファンが増えること請け合いです。


by Theresa Rodriguez
目黒
目黒区下目黒1-2-22 セザール目黒B1F
Follow: