関西のレストランガイド
  • 地域別
  • リーチバー: 大阪 肥後橋

さらにリストを見る

リーチバー: 肥後橋
リーチバー
06-6441-0983
大阪 肥後橋/バー
中之島5-3-68 リーガロイヤルホテル 1F 営業時間:11am-midnight 定休日:なし
Sun: 日曜日営業

Android、 iPhone

関西ふーどページのレビュー
4 Star Rating: recommended
[拡大 ] 近くのお店:
bento.com
現在地の周辺の店
Beer Belly Edobori (ビアバー)
0.42 km
MAP (肥後橋)
Takamura (カフェ)
0.48 km
MAP (肥後橋)
Beer Belly Higobashi (ビアバー)
0.56 km
MAP (肥後橋)
肥後橋ドルフィンズ (ベルギー料理・ビール)
0.61 km
MAP (肥後橋)
0.78 km
MAP (本町)
梅の花 (豆腐料理)
0.83 km
MAP (梅田)
1.01 km
MAP (梅田)
バレル (ベルギー料理・ビール)
1.02 km
MAP (淀屋橋)
ローレライ (ドイツ料理)
1.02 km
MAP (梅田)


喰い倒れの街として知られる大阪にはいい酒場も多い。リーチバーのオープンは、1965年。まだ日本にアイリッシュ・パブが一軒も無かった時代である。著名なイギリス人陶芸家、バーナード・リーチが、陶芸家である河井寛次郎と芹沢けい介の協力を得てデザインした店内は、「英国風コテージ・バー」と称したくなる雰囲気。内装には、レンガを一切使用せず、木の暖かみが活かされている。

リーチバーは、未だかつて改装されたことがない。その独特の雰囲気は、リーガロイヤルホテルのロビーの華やかさと微妙なコントラストを成している。ハイテクな設備とは無縁のこのバーには、気の置けない話し相手と訪れるのが望ましい。ハーフ・パイントのギネスがこの店では人気だが、カクテルも是非トライして欲しい。中でも、タンカレー・マティーニの効き目は強力である。一杯飲んだ楽しんだ後は、ひょっとして、ディナーを抜きたくなるかもしれない。もし、小腹が空いているのなら、海藻と魚卵のサラダ(2,888円)、もしくは「難波」式のステーキ(5,198円)がお勧め。予算は、2人で飲み物を一杯ずつオーダーして、2,000円程度。


by Justin Ellis
東京のレストランガイド 東京でちょっと一息 関西のレストランガイド
地図 プライバシー