東京ふーどページ
★ピエール・ガニェール/
溜池: フランス料理
3505-1111
店のデータ
ANAインターコンチネンタルホテル東京の36階に、新装オープンした『ピエール・ガニェール』は、洗練された内装と素晴らしい眺望が印象的だ。アースカラーで統一された店内はシックな雰囲気で、テーブル席に配されたカップルシートは何とも快適な座り心地である。

料理は、大胆なコントラストが際立つ美しい盛り付けで供される。ランチコースの小前菜5種では、塩味の強いハモンイベリコとエンドウ豆に泡立てたブロスをかけたもの、スライスしたタコにマリネしたマッシュルームを細かくみじん切りにしたものを添えた一品、ローズマリーの香りをつけたウサギのリエット等のカラフルな小皿料理が楽しめる。

メインコースも様々な素材を組み合わせた内容だ。ジューシーなポークチョップは、鮮やかな色彩のレッドキャベツのコールスロー、薄くスライスされたチョリソー、コリアンダーに彩られ、豚足とタンのテリーヌにイカスミのピューレが添えられた一品と共に供される。

最新のディナーメニューは、東京へのオマージュを表した構成となっており、シソが香る平貝とほうれん草のヴルーテに日本酒で漬けた胡瓜を添えた一品、ウニと海苔のバターをたっぷり詰めたクレープ、蕎麦粉のディップソースを使ったアサリをベースにしたジュレ等、多彩な料理が盛り沢山である。

『ピエール・ガニェール 東京』は、ミシュランで3つ星を獲得したシェフ、ピエール・ガニェールがプロデュースするレストランで、2002年以降、ロンドン、パリ、そして東京で腕をふるっている有能なシェフ、オリヴィエ・シニョンが料理長を務めている。ガニェール自身も季節毎の新メニューの考案やオペレーションのチェックをする目的で年間3回来日している。

プリフィクスランチは、6,000〜10,000円で、ディナーは18,000〜23,000円(+10%のサービスチャージ)。平日のみ3,800円の『エキスプレス・グルメ』ランチもある。ドレスコードはスマートカジュアルなので、男性はジャケットを着用した方がベター。
写真
Googleの地図
AUの地図
DoCoMoの地図
近所のレストラン
近所の店のカフェ・バー

◎赤坂1-13-33 ◎営業時間:11:30am-2, 6-9pm (LO) 定休日:月
TFP トップメニュー